無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

挿しす世相史

挿しす世相史「東京モノレール開通」

昭和39年9月17日(木)、浜松町・羽田間を走行する東京モノレールが開通しました。 *1 モノレールは”空飛ぶ電車”として戦前から戦後間もなくまで、その実現を何度も期待されてきておりましたが、その度に頓挫しておりました。 しかし昭和30年代に入ると、日…

挿しす世相史「映画五社が協定に調印」

昭和28年9月10日(水)午前11時、新橋クラブに於いて、松竹、東宝、大映、新東宝、東映の映画会社五社が協定書に調印しました。 *1 これは実質的には、各社所属の映画スターや監督の奪い合いをお互いにやめようというものです。 それと言うのも、戦後に東映…

挿しす世相史「ジェーン台風禍に阪神地区罹災」

昭和25年9月3日(日)、ジェーンと名付けられた台風が四国から13時20分頃に京阪神、中部地区を風速40m前後で上陸し、2時間程に渡って甚大な被害をもたらしました。 *1 大阪の四分の一を浸水させたと報じられた台風は、死者・行方不明500以上、住宅全壊約2…

挿しす世相史「日本初の原子力臨界実験成功」

昭和32年8月27日(火)午前5時頃、茨城県の東海村原子力研究所が臨界実験に成功し、実験用ウォーターボイラー型原子炉JRR-1が臨界に達しました。 *1 この頃は原子力発電や放射能に関する負の情報は、一般にはまったく流されておらず、手塚治虫の『鉄腕…

挿しす世相史「ワルシャワ条約機構軍がチェコスロバキアに侵攻」

昭和43年8月20日(火)23時頃(現地時間)、ソ連(現ロシア)を筆頭とする、ポーランド、ブルガリア、ハンガリー、東ドイツ(現在はドイツに吸収合併)といったワルシャワ条約機構に属する軍隊が、チェコスロバキア(現在はチェコとスロバキアに分裂)領内に…

挿しす世相史「日本が世界銀行とIMFに加盟する」

昭和27年8月13日(水)午前11時30分(現地時間)。戦後初の駐米大使だった新木栄吉が、米国ワシントンに有る国務省五階の応接室で行われた、日本の国際通貨基金(IMF)と国際復興開発銀行(世界銀行)の加盟調印式に出席し、戦後日本の国際金融社会への復…

挿しす世相史「原水爆禁止世界大会(第一回)開かれる」

昭和30年8月6日(土)午前8時、広島の平和記念公園に於いて、原水爆禁止世界大会が開かれました。 *1 この日は、広島に人類が初めて原爆を投下された日から、丁度十年の記念式典という事で、当事国であるアメリカを含む15ヶ国約50名の代表、全国各県各団体の…

挿しす世相史「造船疑獄が終結する」

昭和29年7月30日(金)午前10時、時の佐藤検事総長の談話が発表され、年初来、日本政財界を揺るがせ続けていた所謂”造船疑獄”捜査の、事実上の終結となりました。 *1 俗に”造船疑獄”と呼ばれていますが、この時に捜査・逮捕されたのは造船関係だけでなく、陸…

挿しす世相史「後楽園ゆうえんちが開園する」

昭和30年7月9日(土)、株式会社後楽園スタジアムの運営する後楽園ゆうえんちが開園となりました。 *1 上の広告で「スポーツの殿堂」とあるのは、読売ジャイアンツが本拠地としていた後楽園球場を運営していた場所・会社だからに他なりません。 後楽園球場は…

挿しす世相史「金閣寺が放火により全焼する」

昭和25年7月2日(日)午前2時55分頃、京都市にある国宝建築物の鹿苑寺、通称・金閣寺が炎上し、4時20分に鎮火したものの、中に有った数々の文化財もろとも全焼してしまいました。 *1 犯人は鹿苑寺役僧だった林養賢(当時21歳)で、左大文字山山中にて服毒自…

挿しす世相史「昭和時代只一度のプロ野球公式戦天覧試合が行われる」

昭和34年6月25日(木)19時より、昭和時代としては唯一、その後も現在までのところ行われていない、プロ野球公式戦の天覧試合(天皇陛下がご覧になる試合)が実現しました。 *1 昭和天皇は相撲がお好きで、天覧相撲は何度か有りましたが、野球はそれほど関心…

挿しす世相史「グローブマスター輸送機墜落事故で129名死亡」

昭和28年6月18日(木)夕、米軍立川基地を離陸したアメリカの大型輸送機グローブマスター、C-124型機が、間も無く墜落炎上するという大事故が起き、乗員乗客129名(当時発表133名)全員が死亡するという惨事となりました。 *1 時は朝鮮戦争当時で、休暇を終…

挿しす世相史「アメリカが自由諸国への原子炉供与を打ち出す」

昭和30年6月11日(土=現地時間)、アメリカのアイゼンハワー大統領が、自由諸国民に原子炉を供与すると発表しました。 *1 これは原子力の平和的利用をアイゼンハワーが昭和28年12月8日に国連総会で訴えた路線の、更に具体的な提案でした。 アメリカが認めた…

挿しす世相史「反安保ゼネストが行われる」

昭和35年6月4日(土)、総評と中立労連加盟労組によるストライキが早朝より決行されました。 特に国鉄(現JR)を始めとする交通機関が始発より朝の6時半や7時まで運行されなかったため、当初は混乱も予想されましたが、特に何事も無く平静に終わっていま…

挿しす世相史「日銀が証券界へ特別融資」

昭和40年5月28日(金)23時半、政府・日銀が株式市場の不安を抑えるため、日銀の運用預かり19社に対して特別融資を実施すると発表しました。 *1 これは無制限、無担保、利子徴収猶予という破格の措置であり、日本の護送船団方式が如実に表れた例でもあります…

挿しす世相史「村山実(阪神)が対読売戦で無安打有得点試合を達成」

昭和34年5月21日(木)、プロ野球阪神タイガースの村山実投手が、読売ジャイアンツを相手に、無安打有得点試合という珍しい記録を達成しました。 *1 日本プロ野球では、この時まで無安打無得点試合達成者は36回(うち5回は完全試合)記録されていましたが、…

挿しす世相史「イスラエル建国」

昭和23年5月14日(金)16時=現地、パレスチナのユダヤ臨時政府が、新国家イスラエルの建国を宣言しました。 昭和23年5月16日付読売新聞 これはイギリスのパレスチナ委任統治が正式に終了する直前8時間前に前倒しされたもので、本来は委任統治終了と同時に…

挿しす世相史「GHQ民政局代表が新憲法に関する談話を発表」

昭和22年5月7日(水)、連合国軍総司令部民政局代表者が、去る3日に施行された日本国憲法に関する談話を発表しました。 これは、事実上の憲法決定側による意見表明となります。 *1 まだ字体が古いので、見出し部分を現代的に書いてみます。 「新憲法は真…

挿しす世相史「永井荷風死去」

昭和34年4月30日(木)午前8時10分頃、作家の永井荷風が、自宅にて吐血して亡くなっているのを通いのお手伝いさん(当時75)が気付きました。 *1 胃潰瘍による吐血と診断され、享年79でした。 浅草のストリップをこよなく愛し、全財産を常に鞄に入れて持ち歩…

挿しす世相史「GHQが為替レートを1ドル=360円に指定」

昭和24年4月23日(土)、GHQのマッカーサー元帥が日本政府に対し、公定為替レートを1ドル=360円で25日から実施するよう指令しました。 *1 この1ドル=360円の公定為替レートは、昭和46年の所謂ドルショックまで維持されました。 お仕着せとは言え、公…

挿しす世相史「マッカーサー元帥日本を去る」

昭和26年4月16日(月)朝、極東米軍総司令官のマッカーサー元帥が、5年8ヶ月の滞日任務を終えて離日しました。 この日の夕刊は、一面のみならずほぼ全面を用いて報道し、元帥への感謝と慈しみに溢れていました。 *1 これより前の12日にトルーマン大統領によ…

挿しす世相史「もく星号墜落事故」

昭和27年4月9日(水)、日本航空の東京・福岡間定期航空機マーチン202型(通称:もく星号)が、午前7時33分に悪天の中で出発した後、同57分に千葉県館山を通過したあたりで通信が途絶え、静岡県舞阪沖で遭難しているのが見つかりました。 結果的には、乗員・…

挿しす世相史「岩倉具視卿の五百円札が発行される」

昭和26年4月2日(月)、岩倉具視卿が肖像に描かれた新紙幣の五百円札が発行されました。 *1 更に昭和44年11月1日(土)に、肖像人物は同じ岩倉具視卿のままで新五百円札が発行されます。 *2 この新五百円の登場により旧札は一気に市場から消え、新札の方は昭…

挿しす世相史「ナンシー梅木がアカデミー助演女優賞を受賞」

昭和33年3月26日(水=現地時間)、アメリカはハリウッドのアカデミー賞に於いて、ナンシー梅木が日本人の演技者として初めての受賞となる、助演女優賞に選出されました。 *1 これより前のノミネートの段階では、作品賞受賞となる『戦場にかける橋』での演技…

挿しす世相史「清宮内親王殿下と島津久永氏とのご婚約が発表される」

昭和34年3月19日(木)11時、宮内庁が、清宮(すがのみや)内親王殿下と島津久永氏(日本輸出入銀行勤務:九州島津家末裔)の婚約を発表しました。 *1 清宮殿下は昭和天皇の末の皇女で、今上陛下の妹君でいらっしゃいます。 この年は、すぐ後の4月10日に、そ…

挿しす世相史「死刑制度の合憲判決が最高裁で下される」

昭和23年3月22日(金)、最高裁判所が、死刑は残虐な刑罰を禁じた憲法に違反するとした訴えに対し、違憲ではないという判断を下しました。 *1 被告は母と妹を殺害した罪で死刑を言い渡されたのですが、死刑は憲法で禁じられた”残虐な刑罰”にあたるとして訴え…

挿しす世相史「BOAC機が富士山に墜落し124名死亡」

昭和41年3月5日(土)14時10分頃、羽田空港発ロンドン行きの世界一周911便、BOACのボーイング707型旅客機が、富士山一合目太郎坊付近に墜落、炎上するという大事故が発生しました。 *1 これは富士山上空の乱気流に巻き込まれたためとされ、乗員11名、…

挿しす世相史「ときわ丸沈没事故」

昭和38年2月26日(火)午前1時7分頃、神戸港外の苅藻南約3キロの海上で、定期貨客船ときわ丸が大型貨物船りっちもんど丸と衝突するという海難事故が発生しました。 *1 発生時間が深夜だったため、熟睡中のまま船と共に沈んだ人が多かったと思われ、66人の乗…

挿しす世相史「力道山による日本初のプロレス本格興行が行われる」

昭和29年2月19日(金)18時15分、蔵前国技館に於いて、日本初の本格的なプロレス興行が行われました。 *1 力道山・木村政彦組とシャープ兄弟が闘った伝説的な試合がトリですが、上のように、計5試合が満員の観衆を前に行われました。 まったくの新興業であ…

挿しす世相史「中国が国連に加盟すれば国交正常化を決意と大平外相が明言」

昭和39年2月12日(水)、衆院外務委員会で大平外務大臣が社会党の穂積七郎議員による質問に答える中で、中国が国連に加盟した場合、日本は国交正常化を決意するという趣旨の答弁を行いました。 *1 この時の穂積議員と大平外相のやり取りは、次のようなもので…

挿しす世相史「ロバート・ケネディ司法長官が池田勇人首相と会談」

昭和37年2月5日(月)8時30分、前日に来日したロバート・ケネディ司法長官(時のケネディ大統領実弟)が、信濃町の池田勇人首相私邸に於いて、首相と会談しました。 *1 この頃、アメリカはEEC(欧州共同市場)に色目を使っており、日本もその波に乗るべ…

挿しす世相史「南極観測隊が”昭和基地”と命名」

昭和32年1月29日(火)20時57分(現地時間)、南極観測船・宗谷が、南極のオングル島に上陸した旨の報告電が、永田観測隊隊長より発せられました。 そして、同島を含む周辺域を『昭和基地』と命名して日章旗を掲げたとの報告が有りました。 *1 これにより、…

挿しす世相史「現憲法下で初の総選挙」

昭和24年1月23日(日)、現憲法下に於ける初の総選挙が実施され、民主自由党が圧倒的な多数を獲得しました。 *1 戦後の総選挙としては3度目だったのですが、現憲法下で初であり、そして投票が日曜日というのも、戦後はこれが初めての事でした。 また、新憲…

挿しす世相史「横浜マリンタワー開業」

昭和36年1月15日(日)、横浜の山下公園前に、ヨコハマ・マリンタワーが開業しました。 これは開港百周年事業の一環として、市民からの発意により建設が計画されたものです。*1 それを受けて民間運営会社として横浜展望塔株式会社が設立され、総工費3億5千…

挿しす世相史「ドゴール大統領就任」

昭和34年1月8日(木=現地時間)、フランス大統領にシャルル・ドゴールが就任し、現在まで続くフランス第五共和制の初代大統領に就任しました。 *1 第五共和制とは、議会よりも強力な権限を持つ大統領が君臨するものですが、戦後の混乱期にあったフランスに…

挿しす世相史「欧州共同市場発足」

昭和33年1月1日(水)=現地、午前0時をもって欧州経済共同体と欧州原子力共同体に関する条約が、正式に発効しました。 *1 これは後のECやEUに繋がっていくもので、二度に渡る戦争に厭戦気運の盛り上がったヨーロッパで、もう戦争を起こさないような統一…

挿しす世相史「奄美群島日本復帰」

昭和28年12月25日(金)、敗戦以来アメリカに占領されていた奄美群島が、この日の午前0時をもって日本に全て復帰する事となりました。 *1 前日の24日に日米で調印が行われ、それに先だって衆参両院も事前承認を与えており、日付の替わる事をもって、日本へ…

挿しす世相史「日本、正式に国連加盟」

昭和31年12月18日(火)、午前10時55分より開幕した国連総会本会議に於いて、11時より51ヶ国共同提案された日本加盟決議案が、賛成77ヶ国、欠席2(ハンガリア、南アフリカ連邦)、反対・棄権無しの満場一致により可決されました。 昭和27年6月16日の加盟申請…

挿しす世相史「第二京浜トラック爆発事故」

昭和34年12月11日(金)、神奈川県子安台の第二京浜国道で、TNT火薬約4トンを積んだトラックが砂利運搬トラックと衝突して大爆発を起こし、死者4名、重症11名、272戸損壊という大惨事となりました。 *1 「トラック二台は運転手もろとも吹きとび」と有る…

挿しす世相史「都営地下鉄の営業初日大混乱」

昭和35年12月4日(日)、東京都営地下鉄が営業初日を迎えましたが、幾つかの不首尾で混乱しました。 *1 押上から浅草橋の間の線だったのですが、工事の不備で当日になっても運輸省の認可が下りず、空車で走るなどの光景が繰り広げられました。 これは浅草橋…

挿しす世相史『皇太子妃が正田美智子さんに決定と発表される』

昭和33年11月27日(木)、皇太子殿下(今上陛下)のお妃様が、皇室会議での全員一致での賛成により、日清製粉社長令嬢の正田美智子さん(現皇后陛下)に決定しました。 新聞報道としては、先ず前日の26日夕刊に、翌27日午前十時の皇室会議にて決定し発表され…

挿しす世相史「英エリザベス王女(当時)ご成婚式」

昭和22年11月20日(木)11時半=現地時間、イギリスのエリザベス王女(現女王)と、ギリシャのアンドルー王子子息であるフィリップ・マウントバッテン少佐とのご成婚式がウエストミンスター寺院に於いて行われました。 *1 ジョージ国王陛下から娘婿にエディ…

挿しす世相史「日米野球 対SFジャイアンツ最終戦で全日本逆転勝利」

昭和35年11月13日(日)、サンフランシスコ・ジャイアンツ来日による一連の日米野球最終戦が行われ、全日本軍が3対2で逆転サヨナラ勝ちしました。 この時のSFジャイアンツは、3番メイズ、4番マッコビーの「ウイリー」コンビが中軸の強力打線でしたが、…

挿しす世相史「日韓条約採決強行」(昭和40年)

昭和40年11月6日(土)、自民党が衆議院日韓特別委員会に於いて、意表を突く冒頭での一方的審議打ち切り動議により、日韓条約に関する案件を強行採決しました。 *1 この、異様なまでの先ず採決ありきという姿勢は、日本の真の主権者であるアメリカの意向が働…

挿しす世相史「教育勅語発布」

明治23年10月30日(木)、世に言う「教育勅語」が発布されました。 本来、この連載は昭和戦後の話を連ねているのですが、時節柄、特にこの話題を扱おうと思います。 朕(ちん)惟(おも)フニ我カ皇祖皇宗国ヲ肇(はじ)ムルコト宏遠ニ徳ヲ樹(た)ツルコト深厚ナリ…

挿しす世相史「東京オリンピックで東洋の魔女が優勝」

昭和39年10月23日(金)、東京オリンピック最終日前日のこの日、女子バレーボール決勝で、東洋の魔女と呼ばれた日本チームが、予想に反してソ連を大差で下し、見事に金メダルを獲得しました。 その他にも、ボクシングのバンタム級で桜井孝雄選手が、ボクシン…

挿しす世相史「両陛下、戦後初めて靖国神社参拝」

昭和27年10月16日(木)、昭和時代の天皇・皇后両陛下が、17日からの秋の例大祭を前に、七年ぶりに靖国神社を参拝されました。 *1 両陛下のご参拝は昭和20年以来で、戦後は初めての事でした。 これは日米講和の実現により成就した事で、軍人遺族にしてみれば…

挿しす世相史「東京五輪集火式と北朝鮮・インドネシアの帰国」

昭和39年10月9日(金)、東京五輪の聖火集火式が行われ、国内6700キロをリレーで運ばれた聖火が皇居前で一つの炎となりました。 *1 そしてこの日、一度は参加のために来日した北朝鮮とインドネシアが、それぞれ帰国の途に就きました。 詳しい事情は、こちら…

挿しす世相史「公職選挙法での初の総選挙で共産党が潰滅」

昭和27年10月2日(木)、前日が投票日だった第25回衆議院議員総選挙の結果が判明し、日本共産党の議席が改選前の22から、一気に0となりました。 *1 これは、GHQによるレッドパージの効果も有ったでしょうが、やはり暴力革命路線が日本人から徹底的に忌ま…

挿しす世相史「中央競馬の幕開け」

昭和29年9月25日(土)、中央競馬の初レースが開催されました。 *1 戦後の一時、国営競馬となっていたものが、中央競馬と地方競馬の二つに分かれ、民営移管を画されたものです。 施設などの出費は結局政府出資となったため、「民営」の方は当初の目論見から…