無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

挿しす世相史「東京裁判の東条英機被告らに絞首刑判決」

 昭和23年11月12日(金)15時50分、極東軍事裁判により、東条英機被告ら25名のA級戦争犯罪人に対し、判決が下されました。

f:id:sammadaisensei:20171112203834p:plain*1

 結果、以下の七名が絞首刑と宣告されました。(当時年齢)

 

 その他、元内大臣 木戸幸一、元首相 平沼騏一郎ら16名に終審禁固刑が、元外相 東郷茂徳に禁固20年が、元外相 重光葵に禁固七年の刑が、それぞれ言い渡されました。

 

 GHQ統治下の状態という事も有り、新聞紙面はこれら断罪された人々に、弁護めいた言葉は一顧だにしていません。”『侵略戦争は犯罪である』という高遠な新判例を人類平和のために記録したのである”と総括しました。

 当日の新聞を見ると、訴因表や罪状判定が細かく載っており、資料検証としては欠かせない物となっています。

 

 

*1:昭和23年11月13日付読売新聞

広告を非表示にする