無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

恥痴呆談「天皇退位制度問題で有識者懐疑による最終報告」

Gさん(仮名)「いよいよ有識者会議の最終報告がされたようですが」

ごいんきょ「“由々しき者懐疑“な。しかし、上皇后とかいう言葉が両陛下の意向でもあるっていう朝日の報道は本当なのかね」

 

G「宮内庁と相談しながらやってるっていうんですがねえ。本当なんでしょうか」

ご「”特別法”だしなあ。とても相談しながらやっているとは思えないんだけど、その言葉に限ってって事なのかな?

  大喪の礼を行うって事も、陛下は了承されたという事かい。俄には信じられんが」

 

G「なんにせよ、これを受けて来月には本格化するようですね」

ご「しかし、高齢化時代の皇室に備えた陛下の発議を、根本から踏みにじったな、コイツら。畏れを知らぬ連中だ」

 

G「一応、民進党が異議を出しているようですが」

ご「官僚がよく用いる言葉の詐術でな。”天皇”と書くと一般化されるが、”天皇陛下”と書くと、今上陛下に限った話になってしまう。よく、こんな事を思いつくというか、餅は餅屋というか」

 

G「一般人には、何が違うのか、よくわからない人が多いでしょうね」

ご「それにしても民進党も、蓮舫なんかを代表に選んだのが運の尽きだったな。あの時点で既に二重国籍云々あったわけだけど、それ以前にしたって、あれで人気を呼べるか考えたらわかるだろ(苦笑)」

 

G「なんか潤いが無いというか、ギスギスして嫌な感じします」

ご「可愛げが無いんだよな。確かに女性政治家ってキビキビしてるけど、土井たか子にしたって小池百合子にしたって、可愛げ有ったのよ。そういうのがまるで無くって、あの顔とか声だけで不愉快になっちゃう。自民党石破茂もそんな感じだけど(笑)」

 

G「反面、安倍さんはどこか愛嬌も有るんでしょうね」

ご「反安倍の連中は、そういう所もきちんと分析しないと、ただ国民を呪ってたってなんの進歩も無いし(笑)、天に唾するだけだな。

  ま。蓮舫にやらせている限りは伸びる事は絶対に無いね。また、野田幹事長ってのも新味を殺したし。政界の常識として、時計の針は逆回しさせては絶対にいけないんだよ」

 

G「でも、安倍さんも二度目ですよ」

ご「総理総裁を、だろ。野田代表っていうなら、まだ支持者はいたんじゃないの。幹事長って党の実質的な顔だからさ。そこに野田佳彦を置くって時点で、まったく感覚がおかしいのよ。そりゃ細野豪志も愛想を尽かすよ(笑)」

 

ご「あなたが嫌いな、剽窃家の細野さんですね(笑)」

 

 

広告を非表示にする