無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

酒とバカラの日々「オールドバラントルーアン」

競馬

第17回 アイビスサマーダッシュ

f:id:sammadaisensei:20170731005336j:plain

 GIIIは500円まで!って、あれほど体感したはずなのに、ついつい千円買ってしまう。

 それでも先週みたく取れれば構わないが、案の定、まったく駄目。

 またプラスから遠のいた。

 

 

オールドバラントルーアン

 一度これを飲んでしまうと、たまに無性に飲みたくなってしまう。

 ボウモアだのラフロイグだのを凌ぐ煙さ。

 ただ、ボウモアなどのように海を感じる事は無く、ただただ煙いのだが。

 感覚として、煙を呑んでいる感じに近い。

 

 が、美味いんだな、これが。

 元々、トミントールは上品な味で好きなのだが、このオールドバラントルーアンも、煙いながら歪んでいない。

 尤も、煙いスコッチで不味いと思った酒なんて、今まで一つも無いけどね。

 何故なんだろう。スコッチとの相性が良いとしか言い様が無い。

 

 今回も買ったのはミニボトルなのだが、金さえ有れば絶対に普通の瓶で買っておきたい銘柄だ。

 強い煙さが欲しい時に、打って付けだから。

 味わい自体はスッキリしており、年数表記こそ無いが滑らかで、クイクイ入っていく。

 度数が50有るのだが、あまりそういう感じがしないのは、やはりトミントールだからなのか。

 

 本日は喧嘩稼業の載る日なので、ヤンマガを読みながらのひととき。

 という事で取って置きのコイツを開けたのだが、なんと!まさかの途中落とし…! 詳しくは明日の漫画投句で…

 折角、酒が美味いのに、足を引っ張られた気分。

 仕方無いのでツマミ様に賑やかして戴こう。

 

 先ずはチーズのkiri様に御相伴戴こう。

 これだけ煙い、濃い味わいだと、ツマミも大体の物が利いてくる。

 ましてチーズなら文句無しの相性。

 続けて参入したピーナッツ様も頗る美味く、煙さの利点はこんな所にも有るなと実感。

 

 

 

広告を非表示にする