読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

黄金のすごろくでトップから落ちたのだ

黄金のすごろくでトップから落ちた(しかも最終結果)

 月曜に途中報告した黄金のすごろくだが、やはりと言うか、甘くはなかった。

 勿論、万障繰り合わせて10時前には用意をし、今か今かと待ち構え、10時になると同時にログインして、即アイテムのページに行き、アッと言う間に「剣」を選択して、よし!と固唾を呑んで見守ったのだが。

 ただ、過去の様々な経験から、これでも10位に入れるかどうか微妙だろうと覚悟しながら、成り行きを見守った。

 

 無事にゴールし、祈るような気持ちでランキングを確認。

 あー…… やはり1位ではなかった。

 2位、3位と、違う名が続く。

 1位10000ポイント、2位7000ポイント、3位5000ポイント。ここまでに入れたら大満足だと思っていたが、やはり駄目だった。

 

 コンマ3秒くらいの争いなんだよね、もう。

 1位なんか、とても無理。前日までによほど超人的な打っ千切りの差を付けてないと。

 さてさての結果は、7位だった。3000ポイント。

 ベスト10に入り、3000ポイントも貰えるのだから、普通なら大満足なはずなのだが…

 

 実際、過去最高位の21位になった時は、2000ポイントも貰える事がただ嬉しかったものだ。

 しかし今回は、ちょっと状況が違う。

 前日1位からの転落が、こうも悔しいものとは…。

 

 こんな事は最初で最後かと思ったが、最後が7位くらいだったら、まだまだ上が狙えるな。

 新たな目標が出来たと思うしか無い。

 次の目標は、ベスト3入りだ。

 取り敢えず3000ポイントは、結構な足しになるので単純にありがたい。

 どうせウヰスキーになるだろうけど(笑)。

 

 

dポイントくじの不可解な点

 そう言えば、その何日か前にはdマーケットのポイントくじで1等が当たったんだった。

 と言っても、それは100ポイントだからそんなに大した事ではないけど。

 でもまあ、競馬も当たったし、このとこ籤運が開けてきているのかもしれない。

 

 このdポイントくじ、現在ワタクシが把握しているもので7つ有る。

 そのうちdマーケット、dブック、dトラベル、dデリバリー、dゲーム、dミュージックの6つは、どれも上のページから試行できる。

 これらはドコモ光の方、つまりデスクトップ回線でも出来る。ワタクシは正に回線がドコモ光で、スマホもドコモなので、この6つの籤を毎日それぞれ一回ずつ、計2回引いている。

 その他、スマホ限定のdポイントクラブくじが有る。

 あと特別仕立てとして、週一回のポインコくじというものも有る。

 

 

 さて、ワタクシはこれらのくじで、一等をこれまで5回ほど当てている。

 内訳は、dマーケットくじで2回、dブックくじで3回である。

 その他のくじでは1等はおろか、2等も当たった事は無い。

 と言うよりも、これら7つのくじ全てで、一度も2等が当たった事が無い。

 

 1等は5回も当たっているのに2等が一度も無いというのも変な話だし、その1等も、2つのくじに偏っているのが不思議である。

 そもそも、何等がどれだけの数あたるのかという事も明記されていない。

 非常に不透明な話だが、毎日ただでポイントをくれているのだから、文句は無いのだけれど。

 

 

広告を非表示にする