読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

恥痴呆談「金正男暗殺」

社会 恥痴呆談

 

金正男暗殺事件

Gさん(仮名)「とうとう正男さんが殺られてしまいましたねえ」

ごいんきょ「まあ、いつ殺されてもおかしくないという状況だったと思うんだけど、なんで亡命しなかったのかなと、それが不思議なんだな。やはり家族という人質がいたからか」

 

G「ですねえ。助命嘆願までしていたらしいですし。それにしても、異母兄とはいえ自分の兄貴を白昼堂々暗殺するって、北朝鮮という国の恐ろしさを感じた人は多いのではないでしょうか」

ご「権力側にとって都合の悪い人物を殺してしまうこと自体は、それほど珍しい事ではないけどな」

 

G「ああ。プーチンに逆らった人間もどんどん死んでますもんね」

ご「アメリカだって、そういう面では無謬ではないし。大抵の国は脛に傷を持っているから、あまり大上段から非難する声明も無いね」

 

G「まあ他人事なんでしょうけどね。でも、日本とか韓国は他人事でもないですよねえ」

ご「でも、この事件が直接、日本を含めて他国に影響するというものでもないんじゃないかな。そもそも北朝鮮というのは、仲間内の暗殺で成り立っている国だから」

 

G「正男氏の後ろ盾だったという親戚も、何年か前に殺されましたっけ」

ご「正恩に限らず、そもそも北朝鮮という国の成り立ちからしてそうなんだ。建国の祖である彼の祖父の金日成が盤石の体制を築いたのは、周りの人間を徹底的に殺しまくったからだという事だからな」

 

G「えーと、敵をという事ですか」

ご「政敵は勿論だが、将来的に自分を脅かしかねないのではないかと思われるような人間まで含めて、とにかく目障りと思う人間を徹底的に殺しまくって、あの盤石な体制を築いたわけ。

  金正恩は、そういう祖父のやり方を知っているのだろうし、学んでいるのだろう。だから今回の事件で、北朝鮮は追い詰められてるのではないかとか言っている者もいるが、もっと歴史を見ろと言いたいね。あれが北朝鮮の日常なのだ(笑)」

 

G「しかし、正男氏が狙われた理由としては、反対派や中国が担ぐ事を怖れたからだという見方も有りますが」

ご「その可能性は少ないながらも有ったろうね。だから排除されてしまい、その目は潰えたという事だよな。もう、中から壊すという事は、かなりの難度となったと考えるべきだろう」

 

G「では、アメリカや日本が武力攻撃すべきという事ですかね」

ご「わしは、本気で拉致問題を解決したいのなら、それしか無いと以前から思っているよ。ただ優先順位から言ったら、先ずは竹島の奪還が先じゃないの?」

 

G「えっと、以前に言っていた、自衛隊を使って竹島の実効支配を取り返すという、あれですか?」

ご「そうそう。本当に日本の土地だという事を譲りたくないと日本人が思っているのであれば、当然そうしないと。領土なんて、血で購わなければ、向こうから差し出してくれるなんて事は無いよ」

 

G「で、その後に北を侵攻して拉致問題を解決すると。その後は、また朝鮮半島を併合しようとか?(苦笑)」

ご「いやいや(苦笑)。くれると言っても要りません(苦笑)。そうなれば自然と朝鮮半島統一となるわけだろ。まあ中国が崩壊しないうちは全く現実味の無い話だけどね」

 

G「中国が崩壊するとか経済がおかしくなるとか識者に言われ続けて、どのくらいになりますかねえ。もう半世紀くらい前から言われている東海地震と、どちらが先なんでしょう(苦笑)」

 

 

日米首脳会談

G「もう旬な話題ではなくなりましたが、日米首脳会談はどうでしょうかね」

ご「どうもこうも、何を話したかサッパリわからない以上、なんとも言い様が無いよ」

 

G「でも、トランプがやたらと歩み寄ってきたので、大成功という論調が多いですが」

ご「おいおい(苦笑)。結局、これまでのアメリカの路線を変えないという事だろ。それって得失点が無いって事じゃないか。そりゃ失点するよりはマシなのかもしれないが、”大成功”って言葉は当たらないだろう」

 

G「しかし、米軍に関しては、なんか謙って言ってましたよ」

ご「『米軍を受け入れて下さり、感謝』ってか。日本に独自軍備なんかされたらアメリカ人が最も恐ろしがるって事を理解したんじゃないの(笑)。

  ま、わしがトランプ政権に関して”断言”していた事は、これで当たった事になるわけだ。もし”断言”した事が外れたら、わしは二度とトランプに関して言及しないつもりだったからな。取り敢えず、今後もトランプについてああだこうだ言う資格は、自分なりに確保できたわ。わしは、断言した事が外れたら、その事に関してはもう書く資格は無いと肝に銘じているから」

 

G「”米軍が日本から撤退するとか、日本に核兵器保有を認めるなんて事は絶対に無い”って事ですね。

  木村太郎が、かなり早い段階からトランプが大統領になると公言していて、その彼がトランプは米軍を日本から撤退させると言ったんで、その言葉を重視した人間がいっぱい湧きましたね」

ご「自分の頭で考えられないんだなあ。有り得ないだろうよ、そんな事。アメリカはそんな日本みたいにお人好しの国ではないよ、少なくとも今のところ。だから、そんな妄想に取り憑かれていた連中に、早くお花畑から出て来いと言ったんだ」

 

G「しかし、これで取り敢えず日米は現状維持で恙無く行くんでしょうか」

ご「さあて。そこが全くわからないって言うわけ。事前に一部で報道されていた”日米雇用イニシアチブ”というものが、どこまで本当なのか、どうなるのか。正体とか真偽は不明ながら、その語感からは物凄く嫌な香りが漂っているがなあ」

広告を非表示にする