読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

国際政治の炎上芸人

社会 不理意投句

Flaming Showman Hall Of Shame Member

 長谷川豊の最新投稿を見ていると、やはりなあという感じに。

今回の一連の騒動では、世間の一般的な評価と、ずっと僕のブログの読者でいてくれていた皆さんとの「温度感」がとても違うことが気になっていました。

 

 結局、自分の視界からしか物を見る事ができないのだな。

 そういう能力というのは、或る程度の年を超えてしまうと、もう習得は不可能なのかもしれない。

 ずっと、きちんと内容を読んで貰えばわかるとか言い続けているが、ワタクシを始め、世の「識者」連中も軒並み、そしてワタクシの知人なども、「おかしい」って言ってるからね。内容を読んでも。

 

 言葉には「意味」と「力」が有る? 「自業自得」は残酷?

 間違ってるとは言わないけれど、そこだけじゃないでしょ、問題なのは。

 ほとんどの「識者」連中にしてもワタクシにしても知人にしても、べつに透析そのものは他人事だと思うのだけど。

 だから、あの投稿が有った時にワタクシは、内容もロクなもんじゃないと書いたのだ。

 「言葉」の問題は上手く利用されているだけで、「内容」と「態度」がおかしいから、まともな人間は誰も擁護していないのである。

 今回の追加記事も、ちょっとおかしい感じを受ける。「ちょっと」なので、大きな問題は無いが。

 

 ただ、この辺に関しては言っても無駄なのだと理解したので、基本的に今後は言わない事にした。

 ひたすら、どんな動機でももう構わないから、摺り合わせをきちんとしていって、破綻しないで欲しいと願うのみである。

 信者のような連中を心の拠り所にして、反省とか成長の気持ちを無くすと、また何かしらやらかしてしまうだろう。

 それはあまりにも惜しいので、絶対に蛸壺に引き籠もらないように心掛けて欲しいものだ。

 

Flaming Politician Hall Of Shame Member

汚い言葉を使わないと誰も私の主張を聞いてくれない

 

 無恥な炎上芸人が恥を晒すのは世界的な事なのか。

 聞いてくれても、馬鹿にされたら意味が無いどころか、むしろ損なのだが、正負の概念が習得できていないのだろう。

 「日本死ね」ブログを褒め称えた連中の浅はかさが日毎に判り易くなっていくのだけは良い点だが……

 

 何はともあれ、陛下との謁見が流れた事に安堵した人は多いだろう。

 殿下がお守り下さったという事なのかな。色々と話題を振りまいた方でいらしたが。

 やはり歴代のご英知は、我々の及ばぬ所に有る。

 それを「因習」と愚弄する者どもも、いずれ近いうちにここで諭しておこうと思う。

広告を非表示にする