無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

新しい地図の発布と禁断ボーイズ再始動

72時間ホンネテレビ

Gさん(仮名)「元SMAP三人組のAbemaTV番組が放送されましたけど、どう感じましたか」

ごいんきょ「うーん。まあ、あんなものかなという感じかな。森くんと会ったのは当たり前というか、絶対にやらねばならない事と思っていたけど、実現して良かったね。あれだけでも価値が有ったろう」

 

G「三人のネット活動に関してはどうですか」

ご「YouTuber草彅に関しては、ちょっとまだテレビを引き摺ってるなと。勿論、面白ければいいんだけれど、今の時点ではYouTuberが作る面白動画の方に分を感じるね、わしは」

 

G「具体的に言いますと?」

ご「一人で勝負してないよね、まだ。彼の真価を量るには、まだ早いかな」

 

G「YouTuberって面白いんですかね」

ご「殆どが一人でやっている訳だから、当たり外れは大きいけど。

  でも、面白い時は面白い。少なくとも地上波放送みたく余計な人間とか出て来ないから、集中して見られるのよ」

 

G「当たりって、どんなのですか?」

ご「そりゃ人それぞれだろう(苦笑)。

  ただ、丁度YouTuber草彅に洗礼を浴びせた傑作動画が出てたぞ」


【驚愕】美顔グッズ全種類使ったらイケメンになれるんじゃね!?

 

G「すげ(笑)。面白い(笑)」

ご「最後の部分は、草彅がやっていた地デジCMのパロディだな」


【CM】草彅剛 - 地デジ推進CM 30秒

 

G「なるほど~」

ご「しかも、一本満足バーのパロディにもなっているという」

 

G「はいはい(笑)」

ご「更には、例として出ているYouTuber連中も、それぞれネタになってるんだよね。色々と完成度が高いんだよ、これ(笑)」

 

G「マホトさんは面白い動画とつまらない動画の差が激しいとPDRさんも言ってましたが(笑)」

ご「そうだね。わしにとってはツマラナイ動画の方が多いけれど、これは大ヒットだったな。

  だけど一番評価しているのは、”YouTuber草彅”への洗礼になっている点だな」

 

G「と言いますと」

ご「ほら。ジャニーズって、ネット上では画像管理が異常に厳しかったろ。その辺で、本当に風通し良くなったならこれは通すよなという、マホトなりの探りというか、距離感を量る意味も有るんだろう。

  君たち、どこまで本気なの?と」

 

G「週刊誌の表紙とかでも型抜きされますもんね、ジャニタレは」

ご「わしは、あれが本当に異常だと思うし、それを異常だと声を挙げないカスゴミ連中にも絶望しているのよ。検閲か!

  ああした異常な状態でしか掲載させないなら使いませんと言える所は無いのかよ。本当にカスゴミは滓で塵になったよな」

 

G「出版不況というのも大きいんじゃないですか」

ご「これは土曜の恥痴呆談で扱うべき内容だけど、今、ハリウッドでセクハラ問題が噴出してきている。アメリカですらようやくという感じなんだけど、でも、セクハラを看過してきた連中も叩かれ始めている。

  日本のカスゴミは、それでいいのか? 歴史に裁かれないか?

  ネット時代になって、昔の曲がった常識が通じなくなっている事に早く気付かないと、傷が深くなるぞ」

 

G「まるでジャニーズ関連でもセクハラが有って、それをありとあらゆるマスコミが看過してきたみたいじゃないですか」

ご「あ。そう聞こえたかな。それは心より謝罪します。

  とにかく、SNSはさせないだとか、脱退した森を空白のように扱うだとか、そういうイビツな事はこれから通じなくなっていくだろうし、また、そう有らねばならないという事だな。

  この企画を実現させたAbema側と飯島女史を称えておくよ」

 

 

禁断ボーイズ復活

G「時期を同じくして、禁断ボーイズも活動再開を表明しましたね」


ご報告

ご「まさかドサクサに紛れたってわけじゃないんだろうけど(笑)。

  彼らにもマホトが絡んでるんだよな(笑)。活動休止していたかれらを、”拉致”という形でムリヤリ自分の動画に出してやって、前から有った企画に出るのかどうかと詰問するという。YouTuber同志、なかなか麗しいなと思ったよ。

  それはいいんだけど、ちっとも新しい動画が出ないんだけど。すぐに再開できる状態でないのに発表したのは、却ってファンを心配させるだろう。すぐに新しいの出せよ。メサイアの彼女どうなった(笑)」

 

G「いっくんは、まだ早いのではないかというのがあなたの見解でしたよね」

ご「まあな。わしの意見としては、騒動の当事者であるヒカル、ラファエル、いっくんは年内いっぱい休止して、他のVAZ所属者はすぐにでも活動再開しろというものだから。

  禁断も、いっくんを除く三人で取り敢えず盛り上げていればいいと思うんだよ。昔のドリフだってそうしてたろう」

 

G「一部のメンバーに不祥事が有った時、残りのメンバーだけでやってましたね、そう言えば」

ご「まあ、残りの三人が、いっくんがいなければやる気無いというのなら仕方無いんだけど。その場合は、やはり全員が年内いっぱいくらい休止すべきとは思っていたけど。

  でも、行くと決めたならもう行けよ。中途半端が一番良くない。面白い動画を出し続ける事でしか挽回なんかできないぞ」

 

G「ヒカルさん、ラファエルさんも年内いっぱいという意見ですか」

ご「そうだけど、シバターがなんか余計な事をやらかしてるよなあ。あんなやり方だと、いつまで経っても再開できないぞ。アイツは二人を復帰させないようにしてるのか(苦笑)」

 

G「どうなんでしょうねえ(笑)。彼なりに一生懸命考えた結果なんじゃないですか」

ご「シバターの案なんか無視していいから、年が改まったら心機一転、やり直せよ。ヒカルやラファエルの動画が無いと、YouTubeが単調で困る。どいつもこいつもテレビショッピングみたいなのばかりで、それってテレビでも電波の無駄遣いと思っていたのに、なんで自由度の高いネットで猫も杓子もあればかりなのかね」

 

G「基本、企画力とか要りませんもんね、商品紹介なら」

ご「安直に金を稼げるからな。企業案件も取りやすいだろうし。だから見て面白いというものではないものが異様に多い。

  早く遊楽舎店長との絡みを再開してくれ。わしはカードなんか全く興味無いのに、あのやり取りは見ていて面白いんだから。あの店長を発掘しただけでも、ヒカルのネット動画での貢献度は計り知れず大きいものが有るんだよ」

 

 

広告を非表示にする