読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

長谷川豊にやられた

芸能音楽 恥痴呆談

 いやー、まいったな。やられたって感じだ。

 彼の一つ前の記事を見て、まだ失敗を続ける気なのかなと思い、またちょっとキツめの記事を書いて投稿してしまってから長谷川ブログを見たら、こんな記事が上がっているという。

 慌てて自分の前記事は消しました。

 

 長谷川も触れているその中島氏の記事は、ワタクシも上がった日に読んでいて、非常に的確な指摘だなと唸ったものです。

 そして、ここでもリンクしようと思っていたのを忘れていたのを思い出しました。何を書いているかわからないだろうけど、とにかくリンクを貼るぜ。

 

 ワタクシもブログをやっている身だし、言っている内容は理解できるんだよね。

 ただ、ワタクシは一般人の更に底辺の人間だから、アクセス数はほとんど気にしておらず、特にここは、アクセス数が少ない事を前提でやっているけれど。

 

 ワタクシは見た事が無かったのだが、『バラいろダンディ』の動画を見ると、本当に喋りが上手いなあと嘆息する。

 なんで、こんないい仕事をもっと増やす努力をしなかったんだと涙が出てくる。

 これだけの喋りの人間、本当に古舘伊知郎以来、或る面では彼をも超えているとワタクシは思うんだよね。

 お坊ちゃま気質なのか、義憤にかられる部分が有るのだろうとは思うが、そちらは少し力加減を弱めに、されど地道にやる事が、全ての歯車を上手く回していくのではないかと思う。

 喧嘩をして損をするのは、持たざる者ではなくて色々と持っている方なのだから、もう金持ち喧嘩せずを基本姿勢にすることだ。

 

 とにかく、今度の記事を読んで、ワタクシもようやく安心できる。

 物凄く才能が有る人なのは間違い無いんだから。

 それを活かす方法の方を真剣に考えないと、才能を与えてくれた者、才能を活かしてくれた者、才能を支えてくれている者たちに、物凄い冒涜行為ではないですか。

 ワタクシのような底辺のゴミは、多少の事を書いても相手にされないからいいの(笑)。相手した方が損をするのだから。

 そんな立場を雲上人の方が目指してどうするのよという話でね。

 

 もう一人のお利口さんの小林よしのりの方は、今日も今日とて薄汚いですなあ。

 もうリンクも貼らんわ。

 彼も、明らかにブログ執筆能力の欠如した書き手だけれどね。

 彼には長谷川と違って、これまでの徳が有るけれど、それに胡座を掻いているというのは恐ろしい状態である。

 少なくとも、あんな文章が何か良い方に力を持つことは金輪際無い。

 有ってはならぬ事だからである。

広告を非表示にする