読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

黄金のすごろくでトップに立ったのだ

第54回 弥生賞 黄金のすごろくでトップに立った(但し途中経過) 一日目 二日目 三日目 四日目 第54回 弥生賞 やっとこさ今年の初収穫。やっぱりGⅡ以上でないとアカンわ。 しかし、これでかなり今までの負けを取り返したろう。 今年も昨年以上の収支プラス…

挿しす世相史「BOAC機が富士山に墜落し124名死亡」

昭和38年3月5日(土)14時10分頃、羽田空港発ロンドン行きの世界一周911便、BOACのボーイング707型旅客機が、富士山一合目太郎坊付近に墜落、炎上するという大事故が発生しました。 *1 これは富士山上空の乱気流に巻き込まれたためとされ、乗員11名、…

恥痴呆談「森友学園問題で全く触れられない視点」

Gさん(仮名)「段々とテレビや週刊誌でも森友学園の問題が騒がれるようになってきましたが」 ごいんきょ「そうだねえ。ただ、なんとか安倍晋三を貶めればいいんだってやり方をやっている連中は、流石に無理筋って気がするし、卑怯だな」 G「安倍首相は絡…

朝日ソノラマはなぜ鉄腕アトム主題歌を独占できたのか(55)

赤胴鈴之助 この年も『のらくろ』以来のリバイバルが続き、『月光仮面』と並ぶように、ラジオ・白黒テレビ時代に大人気を博したドラマ『赤胴鈴之助』がカラーテレビまんがとして復活しました。 千葉周作道場に学ぶ鈴之助の姿を描くものですが、今回は漫画と…

昭和唱和ショー「ランデブー」

Gさん(仮名)「ランデブーというと、三人娘の”素敵なランデブー”を思い出しますねえ」 ごいんきょ「”ひばり・チエミ・いづみ”か。わしらの前の前の世代だな」 G「でも、我々の頃もたまに三人集まってワイワイやってましたよね」 ご「中で健在なのはトンコ…

名言よせあつめ 漫画編 その1

俺ぁ”持田さんリョウ”っつーんだ 「リョウ、よろしく頼むぜ」 「俺ぁテメーのダチでも何でもねーんだから気安く呼ぶなよ」 「あ…そーか? 悪いな、苗字知らねーもんだから」 「俺か? 俺ぁ”持田さんリョウ”っつーんだ」 「”持田さん”?」 「おう。苗字が”持…

漫画投句「涼宮ハルヒの憂鬱 就中 27~28話」

涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray] 出版社/メーカー: 角川映画 発売日: 2010/11/26 メディア: Blu-ray 購入: 30人 クリック: 881回 この商品を含むブログ (117件) を見る Gさん(仮名)「さて、27話『射手座の日』で…

麻雀回顧「岸田今日子」

第61回 阪急杯 麻雀回顧「岸田今日子」 第61回 阪急杯 いやー、今日のはどちらも難しすぎ。それも、特に難しい方を選んでしまった。 GIIIは難しいなあ。同僚なんて、勝ち分の4万を一気に複勝にぶち込んでやられてしまった。 あれだけ突出した人気だった3…

挿しす世相史「ときわ丸沈没事故」

昭和38年2月26日(火)午前1時7分頃、神戸港外の苅藻南約3キロの海上で、定期貨客船ときわ丸が大型貨物船りっちもんど丸と衝突するという海難事故が発生しました。 *1 発生時間が深夜だったため、熟睡中のまま船と共に沈んだ人が多かったと思われ、66人の乗…

恥痴呆談「北朝鮮大使館員が暗殺に関与か」

金正男暗殺に大使館員が関与か 小金井ストーカー事件意見陳述 金正男暗殺に大使館員が関与か Gさん(仮名)「正男さんの暗殺事件ですが、なんと、北朝鮮の大使館員が直接関与していたという話ですよ」 ごいんきょ「『なんと』って? 北ならべつに不思議は無…

朝日ソノラマはなぜ鉄腕アトム主題歌を独占できたのか(54)

月光仮面 昭和33年というテレビの黎明期に放送開始して、大瀬康一主演で文字通り一世を風靡した白黒テレビ映画の名作をカラーテレビまんが化したものです。 月光仮面の武器が拳銃から鞭になったりという変更点は有りましたが、最初のうちは白黒時代の筋を踏…

昭和唱和ショー「ズルチン、チクロ」

Gさん(仮名)「今回は、我々が子供の頃に悪名を馳せた”チクロ”を扱おうと思うのですが」 ごいんきょ「チクロというのは人工甘味料だな。その前に、ズルチンとかサッカリンというのも問題になっている。当時、日本で使われていた人工甘味料は、その3種だっ…

空耳ジンギスカンの歌詞を修整してみた

先ずは原曲を 空耳動画「もすかう」との出会い そして空耳ジンギスカン(初代)の作成 自分より先んじて発表していた人 続々と作られていた空耳ジンギスカン いろんな空耳を引っくるめちゃった人も 新歌詞とコンテを作ろうと思い立つ 新「空耳ジンギスカン」…

今回の喧嘩稼業「ヨシフ 対 ライガー」

喧嘩稼業 コミック 1-7巻セット (ヤンマガKCスペシャル) 作者: 木多康昭 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/06 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る Gさん(仮名)「今回はヨシフが主役でしたね」 ごいんきょ「里見と上杉が何を話…

第34回フェブラリーステークス

第34回フェブラリーステークス うーん。枠連2-5の一点で買おうかとも迷ったんだけどなあ。軍資金900円だと、どうしてもなるべく高くなるように狙ってしまう。 ま、今回は同志の方が見事に当ててくれたので、いいんだけど。 今回、両方とも受付No.が0001にな…

挿しす世相史「力道山による日本初のプロレス本格興行が行われる」

昭和29年2月19日(金)18時15分、蔵前国技館に於いて、日本初の本格的なプロレス興行が行われました。 *1 力道山・木村政彦組とシャープ兄弟が闘った伝説的な試合がトリですが、上のように、計5試合が満員の観衆を前に行われました。 まったくの新興業であ…

恥痴呆談「金正男暗殺」

金正男暗殺事件 日米首脳会談 金正男暗殺事件 Gさん(仮名)「とうとう正男さんが殺られてしまいましたねえ」 ごいんきょ「まあ、いつ殺されてもおかしくないという状況だったと思うんだけど、なんで亡命しなかったのかなと、それが不思議なんだな。やはり…

朝日ソノラマはなぜ鉄腕アトム主題歌を独占できたのか(53)

昭和47年放送開始のテレビまんがを見ていきましょう。 樫の木モック ムーミン(第二期) 月光仮面 海のトリトン 魔法使いチャッピー 赤胴鈴之助 ミュンヘンへの道 デビルマン モンシェリCoCo 科学忍者隊ガッチャマン アストロガンガー かいけつタマゴン ハゼ…

昭和唱和ショー「御用聞き」

Gさん(仮名)「御用聞きなんて言葉、平成生まれにわかりますかね?」 ごいんきょ「サザエさんには出て来ないのかな? 昭和のサザエさんには、三河屋の三平さんってのが出て来て、よく御用聞きしてたけど」 G「三河屋ですよねえ、御用聞きと言ったら(笑)…

タツノコプロ創始者・吉田竜夫の娘たちが歌う『ドラドラ子猫とチャカチャカ娘』

タイムボカンシリーズやガッチャマンなどを生み出した竜の子プロダクションを作ったのは、漫画家・吉田竜夫の三兄弟、竜夫・健二・豊治(九里一平)であった。 初代社長で、漫画家としても『チャンピオン太』その他の人気作を持っていた吉田竜夫は、4人の子…

漫画投句「涼宮ハルヒの憂鬱 就中 25~26話」

「涼宮ハルヒの憂鬱」第一期シリーズBD-BOX【Blu-ray】 [ 平野綾 ]ジャンル: CD・DVD・楽器 > Blu-ray > アニメショップ: 楽天ブックス価格: 20,412円 Gさん(仮名)「前回の続きって感じですね」 ごいんきょ「ああ。あれから最後まで見たからな(笑)」 G…

麻雀回顧「小池一夫」

第51回共同通信杯 麻雀回顧「小池一夫」 第51回共同通信杯 今週もアカン。まあ、狙いに行ってるから当たり前なんだけど。 いつになったら片目が開くのだろう。 麻雀回顧「小池一夫」 Gさん(仮名)「今回は傘寿を超えて尚ネット上でも意気軒昂、小池一夫氏…

挿しす世相史「中国が国連に加盟すれば国交正常化を決意と大平外相が明言」

昭和39年2月12日(水)、衆院外務委員会で大平外務大臣が社会党の穂積七郎議員による質問に答える中で、中国が国連に加盟した場合、日本は国交正常化を決意するという趣旨の答弁を行いました。 *1 この時の穂積議員と大平外相のやり取りは、次のようなもので…

恥痴呆談「炎上男・長谷川二名」

炎上男・長谷川豊が政治家に 東京新聞の方の長谷川も炎上中 JR民営化の失敗 炎上男・長谷川豊が政治家に Gさん(仮名)「ここでも炎上時に何度か扱った長谷川豊が、維新の会から衆院立候補を目指すって話ですが」 ごいんきょ「炎上前から彼の主張は気に食…

朝日ソノラマはなぜ鉄腕アトム主題歌を独占できたのか(52)

ゲゲゲの鬼太郎(昭和46年カラー版) 昭和43年に”妖怪ブーム”を巻き起こし、”怪獣ブーム”を蹴散らした実績を持つ鬼太郎が、昭和46年秋にカラー化という名目で再び制作される事となったのは、この年の始めから第二期怪獣ブームが始まった事と無関係ではないで…

昭和唱和ショー「半ズボン」

Gさん(仮名)「なるほど。半ズボンって言葉は聞かなくなりましたね(笑)」 ごいんきょ「だろう。今も似たようなのは有るが、言葉は無いよな」 G「あれって、小学生男児が着ていましたね。今の小学生はもちろん着ないんでしょうね」 ご「今は聞かなくなっ…

毎日新聞社説を俎上にして皇統男系継承を語る

Gさん(仮名)「毎日新聞が、皇統問題で物凄い主張をし出しましたね」 ごいんきょ「これか。 まあ毎日新聞だからな。ずっと以前から反日的主張は知られているから。朝日か毎日かって、少し下って東京かって感じだわな」 G「物凄く下ると沖縄の新聞とか有り…

漫画投句「涼宮ハルヒの憂鬱 就中 エンドレスエイト」

涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray] 出版社/メーカー: 角川映画 発売日: 2010/11/26 メディア: Blu-ray 購入: 30人 クリック: 881回 この商品を含むブログ (117件) を見る Gさん(仮名)「今回は昭和派のあなたにして…

”お馬のフチ子と有馬記念プレゼントキャンペーン”で当たったぜ

第67回 東京新聞杯 久々の懸賞当選(当選者38000人だが) 第67回 東京新聞杯 5番は外したなあ。今年まだ片目も開かない。 ま、去年も初勝利は結構遅かったんだけど総合で勝ったからな。 久々の懸賞当選(当選者38000人だが) JRAが運営している Club A-P…

挿しす世相史「ロバート・ケネディ司法長官が池田勇人首相と会談」

昭和37年2月5日(月)8時30分、前日に来日したロバート・ケネディ司法長官(時のケネディ大統領実弟)が、信濃町の池田勇人首相私邸に於いて、首相と会談しました。 *1 この頃、アメリカはEEC(欧州共同市場)に色目を使っており、日本もその波に乗るべ…

恥痴呆談「アベノミクス終了か」他

アベノミクス終了か JASRACが音楽教室から著作権料徴収へ アベノミクス終了か Gさん(仮名)「事ある毎に日本に牙を剥くトランプですが、とうとう”アベノミクス”に噛み付いてきましたね」 ごいんきょ「 これって、安倍晋三も言っているけれど、先ずア…

朝日ソノラマはなぜ鉄腕アトム主題歌を独占できたのか(51)

国松さまのお通りだい ハリス学園を舞台に喧嘩とスポーツで大暴れする石田国松を描いた、ちばてつや原作の『ハリスの旋風』が、日本テレビでの再放送でも20%を超える視聴率という人気を獲得したため、元の放送局だったフジテレビがカラーで再制作を企画した…

昭和唱和ショー「ダッコちゃん」

Gさん(仮名)「てな事で、今回は前回の続編みたいな感じでダッコちゃんなのですが」 ごいんきょ「昭和回顧物としては、ど真ん中のストレート、しかも急速130kmの打ち頃って感じで、あまり放りたくない球なんだがな(苦笑)」 G「これは、いつ頃ブームだっ…

差別意識のあやふやさ

Gさん(仮名)「んー。なんか、アブなそうな表題ですねえ(苦笑)。なんで、こんな話題なんですか」 ごいんきょ「いいや、ただたまたま資料を見返していたら、ちょっと面白い事例を見つけたんでね。話の種に書いてみようかと」 G「と言いますか、今日は良…

漫画投句「上杉均 里見賢治 対峙す」

喧嘩稼業 コミック 1-7巻セット (ヤンマガKCスペシャル) 作者: 木多康昭 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/06 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る Gさん(仮名)「今週は上杉と里見の挿話でしたね」 ごいんきょ「しかし、木多の…

麻雀回顧「五木寛之」

第22回 シルクロードステータス 麻雀回顧「五木寛之」 第22回 シルクロードステータス 今週もあきまへん。 狙いに行ったのは行ったんだけど、そもそも全く抑えられていない。 いつになったら焦点が合ってくるのか。 麻雀回顧「五木寛之」 Gさん(仮名)「今…

挿しす世相史「南極観測隊が”昭和基地”と命名」

昭和32年1月29日(火)20時57分(現地時間)、南極観測船・宗谷が、南極のオングル島に上陸した旨の報告電が、永田観測隊隊長より発せられました。 そして、同島を含む周辺域を『昭和基地』と命名して日章旗を掲げたとの報告が有りました。 *1 これにより、…

恥痴呆談「帝政電電」ほか

訂正でんでん 稀勢の里 横綱昇進 アパ本の増刷 訂正でんでん Gさん(仮名)「やらかしましたねえ、安倍さん(苦笑)」 ごいんきょ「帝政電電な。NTTに誰かワンマンな経営者でもいるのか?(笑)」 G「なんで、ああなりますかねえ」 ご「これってさあ、…

朝日ソノラマはなぜ鉄腕アトム主題歌を独占できたのか(50)

天才バカボン 赤塚不二夫の代表作である作品ですが、この最初のテレビ化では提供会社である大塚グループの意向が強く働き、遊び人であるはずのパパが植木屋になっていたりと、原作世界とは少しだけ違っていました。 赤塚はそれが不服だったようですが、この…

昭和唱和ショー「フラフープ」

Gさん(仮名)「いやー、とうとう来ましたね、この手の昭和回顧で必ず出るネタが(笑)」 ごいんきょ「まあ、そう言うな(苦笑)。先日、知り合いのアルバムを見ていたら、フラフープとダッコちゃんの写真が有ってさ(笑)」 G「あらー。ベタですねえ(笑…

昭和37年の憲法調査会に於ける皇室論議

ワタクシの認識できる範囲では、まだ採り上げられていないようなので、昭和37年の憲法調査会に於ける皇室に関する議論を、時節柄、話の種にご紹介しようと思う。 なお当ブログは、今般の皇室問題に関しては、当ブログの情報を自分の意見のように扱ってもらっ…

漫画投句「がんぼ ナニワ悪道編 (7)」

がんぼ ナニワ悪道編7巻【電子書籍】[ 田島隆 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > コミック > 青年 > 講談社 イブニングCショップ: 楽天Kobo電子書籍ストア価格: 540円 気がついたら、6巻、7巻がもう出ていたのだった。 いつも忘れた頃に発売になるので、ふ…

博士噺「麻雀回顧:田村光昭」

第58回 アメリカジョッキークラブカップ 麻雀回顧『田村光昭』 第58回 アメリカジョッキークラブカップ 8番なんてかすりもしてない。 どうも年頭は駄目だなあ、いつもながら。 麻雀回顧『田村光昭』 Gさん(仮名)「今回はタミーラですか。誰も知りません…

挿しす世相史「現憲法下で初の総選挙」

昭和24年1月23日(日)、現憲法下に於ける初の総選挙が実施され、民主自由党が圧倒的な多数を獲得しました。 *1 戦後の総選挙としては3度目だったのですが、現憲法下で初であり、そして投票が日曜日というのも、戦後はこれが初めての事でした。 また、新憲…

恥痴呆談「将棋連盟会長辞任」ほか

谷川浩司将棋連盟会長辞任 イギリスEU離脱 アパホテル 元号問題 谷川浩司将棋連盟会長辞任 Gさん(仮名)「将棋連盟の谷川浩司会長が辞任という事ですが」 ごいんきょ「本当にお粗末な運営だったなあ。それにしても、三浦弘行九段は、竜王挑戦権を失う事…

朝日ソノラマはなぜ鉄腕アトム主題歌を独占できたのか(49)

決断 『〇戦はやと』以来の戦争テレビまんがと言えますが、こちらは漫画と言うよりは、ドキュメンタリーの性質の濃いものでした。真珠湾やミッドウェイ海戦、マレー、シンガポールなど、その時々の戦局を左右する「決断」を描いたものです。 日本テレビ系で…

昭和唱和ショー「ドブ川」

Gさん(仮名)「昭和30年代の東京下町というとワタクシが思い浮かぶ絵面が、ドブ川なんです」 ごいんきょ「たしかに多かったなあ。道の端の方に、下水用水堀が剥き出しになってる部分がそこかしこに有ってな。東京に於ける公共の蓋無しドブ川は、延べ851km…

テレビジョンドラマ誌を振り返る(4)

少し間が空いてしまったが、第四回の今回は通巻13号~16号をご紹介する。 特に15号「特捜最前線PartⅡ」は、中古市場でもあまり出回らない部類である。 14号の「ザ・ハングマン」も目にする事が少ない方だが、焦らなければ二千円台までで入手できるはず。 第…

【喧嘩稼業仕合予想】 入江文学 対 川口拳治 を語ってみる

Gさん(仮名)「て事で、改めて勝ち上がりが決定した入江文学と、ここで勝ち抜き予想をしている川口拳治が闘ったらどうなるかを予想したいのですが」 ごいんきょ「でも、これ、予想にならないよ」 G「と言いますと?」 ご「だって、片腕を完全に折ってるの…

第57回 京成杯

本当はGIIの日経新春杯の方をやりたかったんだけどね。京都は雪で中止とか。 やってたら、きっと当たってた気がする(笑)。 今年も年初はボロボロだなー。 GIになってからが勝負なんだけど、いつも。