読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

テレビジョンドラマ誌を振り返る

テレビジョンドラマ誌を振り返る(4)

少し間が空いてしまったが、第四回の今回は通巻13号~16号をご紹介する。 特に15号「特捜最前線PartⅡ」は、中古市場でもあまり出回らない部類である。 14号の「ザ・ハングマン」も目にする事が少ない方だが、焦らなければ二千円台までで入手できるはず。 第…

テレビジョンドラマ誌を振り返る(3)

少し間が空いてしまったが、第三回の今回は通巻9号~12号をご紹介する。 特に10号「大都会」は中古市場でもなかなか出回らず、完全取得の一際高い障壁となっている巻である。 9号の「陰の軍団」も目にする事が少ない方だが、焦らなければ二千円台まで…

テレビジョンドラマ誌を振り返る(2)

第二回の今回は、通巻5号~8号をご紹介する。 特に5号、6号は中古市場でもなかなか出回らず、完全取得の一際高い障壁となっている巻である。 それでも6号「平岩弓枝ドラマシリーズ」は競争率が低いので、気長に待っていればオークションでそれほど高く…

テレビジョンドラマ誌を振り返る(1)

先日、長年集めていたテレビジョンドラマという雑誌を、とうとう完全蒐集することに成功した。長い道のりだった。 創刊号は1983年発刊だが、ワタクシが初めてその存在を知ったのは1986年発売の16号「キーハンターからスーパーポリス」の号だった。 初めて書…