無駄じゃ無駄じゃ(?)

すべては無駄なんじゃよ

スポーツ

恥痴呆談「日馬富士問題」

Gさん(仮名)「日馬富士問題が拗れてますね」 ごいんきょ「貴乃花ってのは何を考えてるんだ!?」 G「いや、それだけ弟子が可愛いんじゃないですか?」 ご「弟子がどれだけ可愛いのか知らないけど、相撲は可愛くないのかよ」 G「いや、そんな事は無いで…

挿しす世相史「ロジャー・マリスが大リーグ年間新記録の61号本塁打を達成」

昭和36年10月1日(日=現地)、ニューヨーク・ヤンキースの三番打者ロジャー・マリスが、大リーグ年間本塁打記録となる61本目の本塁打を打ちました。 *1 それまでの記録は、かのベーブ・ルースが同じヤンキースで昭和2年に記録した60本ですが、この時の試合…

挿しす世相史「昭和時代只一度のプロ野球公式戦天覧試合が行われる」

昭和34年6月25日(木)19時より、昭和時代としては唯一、その後も現在までのところ行われていない、プロ野球公式戦の天覧試合(天皇陛下がご覧になる試合)が実現しました。 *1 昭和天皇は相撲がお好きで、天覧相撲は何度か有りましたが、野球はそれほど関心…

挿しす世相史「村山実(阪神)が対読売戦で無安打有得点試合を達成」

昭和34年5月21日(木)、プロ野球阪神タイガースの村山実投手が、読売ジャイアンツを相手に、無安打有得点試合という珍しい記録を達成しました。 *1 日本プロ野球では、この時まで無安打無得点試合達成者は36回(うち5回は完全試合)記録されていましたが、…

挿しす世相史「力道山による日本初のプロレス本格興行が行われる」

昭和29年2月19日(金)18時15分、蔵前国技館に於いて、日本初の本格的なプロレス興行が行われました。 *1 力道山・木村政彦組とシャープ兄弟が闘った伝説的な試合がトリですが、上のように、計5試合が満員の観衆を前に行われました。 まったくの新興業であ…

WBC失敗の理由

こないだの恥恥放談で大谷を称える文を書いた時に、「ことエンターテイメントに於ける日本人の感性には徹底的に絶望している」と書いた。 実はその時に、WBCに於ける日本球界が犯した愚についても書こうと思っていたのだが、また長くなりそうになったので…

大谷翔平は史上最高のプロ野球選手

ワタクシは、ことエンターテイメントに於ける日本人の感性には徹底的に絶望している。 ゲラゲラ笑う「お笑い」に関してだけは、日本中が明石家さんまの雑談芸によって育てられ、ごくごく普通にこちらの期待した、時には期待以上のツッコミを入れて貰えたりす…

挿しす世相史「日米野球 対SFジャイアンツ最終戦で全日本逆転勝利」

昭和35年11月13日(日)、サンフランシスコ・ジャイアンツ来日による一連の日米野球最終戦が行われ、全日本軍が3対2で逆転サヨナラ勝ちしました。 この時のSFジャイアンツは、3番メイズ、4番マッコビーの「ウイリー」コンビが中軸の強力打線でしたが、…

挿しす世相史「東京オリンピックで東洋の魔女が優勝」

昭和39年10月23日(金)、東京オリンピック最終日前日のこの日、女子バレーボール決勝で、東洋の魔女と呼ばれた日本チームが、予想に反してソ連を大差で下し、見事に金メダルを獲得しました。 その他にも、ボクシングのバンタム級で桜井孝雄選手が、ボクシン…

挿しす世相史「東京五輪集火式と北朝鮮・インドネシアの帰国」

昭和39年10月9日(金)、東京五輪の聖火集火式が行われ、国内6700キロをリレーで運ばれた聖火が皇居前で一つの炎となりました。 *1 そしてこの日、一度は参加のために来日した北朝鮮とインドネシアが、それぞれ帰国の途に就きました。 詳しい事情は、こちら…

昭和唱和ショー「アーノルド・パーマー」

アーノルド・パーマーの訃報を聞いて、あの傘のマークが先ず浮かんだ人は多かったろう。 ジャック・ニクラウス、ゲーリー・プレーヤーらと「ビッグ3」と呼ばれる一時代をプロゴルフ界で築いたが、当時はまだ日本でのゴルフは完全に富裕層だけの遊びで、その…

挿しす世相史「中央競馬の幕開け」

昭和29年9月25日(土)、中央競馬の初レースが開催されました。 *1 戦後の一時、国営競馬となっていたものが、中央競馬と地方競馬の二つに分かれ、民営移管を画されたものです。 施設などの出費は結局政府出資となったため、「民営」の方は当初の目論見から…

挿しす世相史「力道山の断髪が報じられる」

昭和25年9月11日、当時、将来有望とされていた関脇力士の力道山が、2日に自分で断髪して相撲協会に別れを告げたと報じられました。 *1 一部で、この断髪を9月11日の事としておりますが、恐らくこの記事の掲載日をそのまま書いてしまったのだと思われます。 …

挿しす世相史「スタルヒン日本プロ野球初の通算300勝達成」

昭和30年9月4日(日)、トンボユニオンズのビクトル・スタルヒン投手が、日本プロ野球史上初となる通算300勝の偉業を達成しました。 *1 トンボというのは昭和時代の人間ならすぐにピンと来る、トンボ鉛筆のトンボです。文具会社が球団名になっていたのでした…

挿しす世相史「戦後初の大相撲ハワイ巡業」

*1 「トリスを飲んでハワイへ行こう!」という、あまりにも有名な広告惹句が全面広告で踊ったのは、昭和36年9月の事でした。 それは12月10日までの企画でしたが、その締め切りが過ぎてすぐの12月26日の相撲協会理事会で、翌年2月上旬にハワイ巡業を行う事を…

挿しす世相史「川上哲治が日本プロ野球初の千打点を記録」

昭和29年5月22日(土)、読売ジャイアンツの川上哲治選手が、中日球場での対中日戦に於いて日本プロ野球史上初の通算千打点を記録しました。 *1 初回に3点を挙げた読売は、1点を返された3回に猛攻。千葉、南村の連打の後、史上初の通算千打点に迫っていた…